FC2ブログ
ヒカルエクスプレスEX

食う寝る遊ぶろぐ的ゴッタ煮ブログ。
ヒカルエクスプレスEXは、
下記のURL(アドレス)に引っ越しました。
是非、そちらに、遊びに来て下さい(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ヒカルエクスプレスEX
http://af-e.net/hikaru6666/
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
■大好きな雑誌。
若い頃、私は、お店(飲食店)が好きで、
異常な頻度で、食べ歩きをしていました。

多分、それに費やしたお金を合計したら、
ベンツくらいは楽に買えるくらい費やしたでしょう。
もう、アホかと・・・(笑)

常連となった店もたくさんあったのですが、
新しいお店を発見するのも、大いなる楽しみでした。

タウン情報誌なども買って情報をチェックしてましたが、
タウン情報誌に載っているお店は、チェックはするものの、
あまり足を運びませんでした。
もっぱら好きだったのは、自分の足で店を探すことだったでしょうか。

そんな私が、1冊だけ、とても好きだった雑誌があります。

それは、建築業界の専門誌で「商店建築」という雑誌。
商店建築

う~ん。。
なんかうまく写真が撮れない。。

何がいいって、まず、写真がキレイ。
あまりにキレイ過ぎて、実際行ってみたら、
それほどまでじゃなくてがっかり・・・、ということもあるくらい、
写真がキレイです。

さらには、営業時間、定休日、席数などの営業内容から、
主なメニューや単価、店内レイアウトが載っていて、
さらに驚くのは、客回転数や客単価まで載っていることです。

正直、これを見てしまったら、
普通のタウン情報誌のレストラン情報など取るに足らず、
東京カレンダーも霞んで見えるよう、
という感じです。

残念なのは、1冊2,000円もする価格と、
異様に広告が多くて、さらには、異様に重たい、
ということだけです。

最近、めっきり見なくなっていたのですが、
今日、ひょんなことから手に入ったので、
懐かしながらに見ていましたが、
やっぱり、写真、キレイです。。

「おまえはまだ80年代バブルかぃ!」と言いたくなる、
南青山の「ベロア」に行ってみたいかも。。
高くて、おいそれとは行けないけど。。

今月号の特集は「レストラン」「ブティック」とかで私好みだったのですが、
お風呂屋さんの風景を掲載する「湯屋八景」なんて連載もあります。

う~ん。。素敵。。

でも、読んでいると、
昔のやんちゃ心が、疼いてきちゃって困ります・・(^^;)

 
スポンサーサイト

【2005/09/07 14:50】 徒然 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hikaru6666.blog14.fc2.com/tb.php/19-feb6e208


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。