FC2ブログ
ヒカルエクスプレスEX

食う寝る遊ぶろぐ的ゴッタ煮ブログ。
ヒカルエクスプレスEXは、
下記のURL(アドレス)に引っ越しました。
是非、そちらに、遊びに来て下さい(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ヒカルエクスプレスEX
http://af-e.net/hikaru6666/
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
■極生がぁ~!
また、1ヶ月以上ぶりの記事更新。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?(笑)

別に大したことがあったわけじゃないのですが・・・、

いや!僕にとっては、大したことがあったんです!(^^;)

+++++++

キリン極生先日の記事でも書いた通り、
私の日頃飲みのビールは、
「極生」という発泡酒なのです。

色々なビールや発泡酒を試してみたのですが、どうしても、極生を越えるビールが出てこないし、パッケージデザインも好きなので、ずーっと、大好きで飲んでいます。

ですが、家人がコンビニでとんでもない情報を入手してきました。

「極生、製造中止になるらしいよ」

ま、ま、マジですかぁあああ!!(号泣)

なんでも、まだ公表はされていないが、製造中止体制に入っているらしい。。

確かに最近、コンビニにもあまり置いてないし、
どんどん、店頭から消えているような気はしていました。。

せっかく見つけたのに、またイチから、
日頃飲みのビールを探さないといけないんですかぁ。。(泣)

あまりにやりきれないので、
キリンビールお客様センターに、直接問い合わせてみました。


「極生、製造中止になっちゃうんですか。。」

いえ、私どもでは、そのようなことはございませんよ♪(はぁと)






よがっだよぉおお”~!!(嬉泣)


とりあえずは、もうしばらくは、極生、楽しめそうです。。
ただ気になるのは「まだ公表してないらしいけど」という店員の一言。。

うぅ~ん。。。

今のうち、ボーナスはたいて、買い貯めしとくかっ!!(笑)

スポンサーサイト
【2006/05/23 14:32】 呑み | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
■新旧-196、飲み比べ!
-196サントリーチューハイ
キリンの大ベストセラー「氷結レモン」に見切りをつけて、早一年近く。氷結になりかわり、私の定番になったサントリー「-196レモン」♪
ところが、ここ1ヶ月ばかり、近くのコンビニから姿を消すという自体に陥り、かなり凹んでおりました。ところが、突然、コンビニに復活しました。消えたのには、訳があったみたいです。

サントリー-196、リニューアル掛けて、新製品として新発売したみたいです♪

次のお酒、何を選んだらいいんだぁ、と悩んでいた最中だったので、
光が差したみたいです♪
・・・ということで、喜び勇んで手にしたところ、
なんと行ったコンビニには、置いてなくなったはずの、
前バージョンの-196も、新しい-196も、両方置いてあるじゃないですか♪
絶好の飲み比べのチャンス!新旧、飲み比べてみました。

+++++++

まずは、新しい-196(写真左)の方を飲みます。
・・・飲みます。。・・・飲んで・・・・見ました・・。。。

・・・が・・・。。

ヒカル的には、かなりイケてません!(泣)
この手の缶チューハイは、ただでさえジュースっぽいのですが、
さらに、ジュース度に拍車が掛かっています。
そして、炭酸が弱くなっているので、シュワー感が少なくなって、
まろぉ~って感じなっています。
コーラを始め、多くの国内炭酸飲料は、炭酸が弱めな傾向があるので、
多くの人には、その方が良いのかもしれないですが、
わたし的には、完全にダメです。

その失意の中で、前の-196(写真右)を飲んでみました。

くぅ~!やっぱり、こっちの方がうまいっ!
(私の味覚がおかしいという意見は、なしの方向で・・・(^^;))

あぁ・・・、私の中で、-196は、もう消えました。。(泣)
これからは、やっぱり、生の焼酎を買ってきて、割って飲むかなぁ。。
確かに、そっちの方が美味しいのは分かってるんだけど、
仕事終わった後って、面倒なんだよなぁ。。

これから、どうしようか、思案中です。。

+++++++

レビューではあるんだけど、悪い評判なので、
あちらのサイトには、この記事アップできませんわな。。
いや、でも、新-196の方が多くの人に合うはずだから、アップしちゃおうかなぁ。。
いや、それじゃ、サイトの趣旨が・・・。(悩笑)

【2006/04/07 22:12】 呑み | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
■プレミアム系ビールの魅惑
機内でモルツプレミアムわださんのブログで、ビールの記事が取り上げられていて、「美味しそうだなぁ」と思った矢先、出張で広島に向かう飛行機の機内で、キャビンアテンダントさんが持ってきたビールの中に、「モルツ スーパープレミアム」が。。
いつもだったら、スーパードライを頼む私ですが、思わず迷わず間髪入れず、「モルツを!」と言っていました(笑)

>>続きをどうぞ CLICK!

【2006/02/05 23:53】 呑み | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)
■絶対零度まで、あと、-77度。
氷結よりも今は-196が旨いと思ふ缶チューハイ(?)の話で恐縮ですが、
缶チューハイは好きではありませんでした。

そんな中で、登場した氷結果汁は、衝撃的でした。

缶の原材料を見ていただくと分かりますが、
焼酎ではなく、ウォッカ、と書かれています。

私は、様々なお酒が好きですけど、
人生最後に一緒いるお酒は、ウォッカ、と決めているので、
発売以来、ずっと氷結果汁(現・氷結)のファンでした。
(あくまで、缶チューハイの中で、です)

ですがっ!

半年くらい前(?)、氷結果汁が、「氷結」に変わってから、
わたし的には、イケていないのです。
知り合いが仕事をしているので、悪くは言いたくないのですが、
氷結果汁が、氷結に変わって以来、酔い方も、残り方も、違うのです。。

絶対に違う。。と思いながら、気軽に飲めるお酒として、
氷結を支持していたのですが、飲んだ翌日。
舌へのアタックや残り方が違うんですよね。。

氷結果汁の頃は、こんな「アタック」や「残り方」をしなかったのに。。

そんな最中、缶チューハイWARに参戦した数々の商品のうち、
長年の呪縛から解いてくれた缶チューハイがありました。

「-196℃」。

まったく関係ありませんが、絶対零度は、-273℃です。(確か)

今は、「-196℃」を支持しています。

問題は、近くのコンビニでは、
最近、-196℃の売り切れが多いことと、
500mlが、売っていないことです。

今日も、-196℃だけが売り切れていました。。

なので、今飲んでいるのは、氷結レモンです。 ←やっぱり飲むんかぃ

【2005/07/29 01:56】 呑み | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
■なんと、「森伊蔵」がっっ!!
ということで、すでに、「岡山」「京都」「滋賀」をクリアして、
今日、「久留米」もクリアしてきました。

久留米からだと、博多まで出て、
福岡空港から帰るわけですが、
その福岡空港で、
とんでもないものを発見!!

お酒好きな方。
特に、
福岡が近い方、福岡へ出張や旅行がある方に、
ものすごい朗報です!

お酒が好きな方でしたら、
「森伊蔵」って、ご存知ですよね?

価格は、1升で、2~3万近くして、
それ以前に、なかなか手に入らない焼酎として、
プレミアム中のプレミアムがつく芋焼酎です。

自分で買っても、2~3万円するくらいですから、
レストランやバーなどのお店で飲むとしたら、
1杯1,000~3,000円は、掛かるわけです。
そして、「お1人様1杯まで」
(それ以前に、「森伊蔵」が飲める店も少ない。)

この「森伊蔵」が、

なんと、1杯600円で飲めるとしたら、
あなたは、どうします!?


(ここでじらして、「続きを読む」にする・笑)

>>続きをどうぞ CLICK!

【2005/07/11 14:18】 呑み | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。